1日午後0時半ごろ、沖縄県金武町の金武火力発電所付近の海岸で「男性が溺れ、心肺停止状態」と119番通報があった。運送業の金城英樹さん(45)=浦添市=が救急車で病院に搬送されたが、同日午後1時29分に死亡が確認された。

 中城海上保安部によると、金城さんは知人と4人でシュノーケルをしていた。集合時間になっても金城さんの姿が見えなかったため、3人で探したところ、岸から数十メートル沖であおむけに浮いているのを発見し岩場に引き揚げたという。