優れた作品を継続発表し、写真界に多大な貢献をした個人に贈られる2019年「日本写真協会賞」(主催・同協会)の作家賞を県内の写真家・石川真生さん(65)が受賞した。石川さんに沖縄を撮り続ける思いなどを聞いた。