瑞穂酒造(玉那覇美佐子社長)は8日、泡盛をベースにしたクラフトジンの新商品「ORI-GiN(オリジン)1848 Strawberry」を発売する。

瑞穂酒造が発売する「ORI-GiN 1848 Strawberry」

 南城市と糸満市に農園を構える「美らイチゴ」の摘みたてイチゴを原酒に漬け込んで風味を出したストロベリージンで、甘い香りと淡いピンクの色合いが特徴。

 アルコール分45%。500ミリリットル入りで1本3700円(税別)。初回生産は300本限定。同酒造の天龍蔵で販売するほか、8、9の両日は、東京で開かれるジンフェスティバルに出品する。

 開発を担当した同酒造品質管理室の仲里彬主任は「沖縄だから、瑞穂酒造だからできることを追求することで生まれた製品。クラフトジン愛好家らにぜひ飲んでもらいたい」と語った。問い合わせは同酒造、電話098(885)0121。