沖縄県は4日、県内の路線バスや、離島を結ぶフェリーなど公共交通の路線情報を統一の規格で提供する「オープンデータ」整備事業で、本島内のオープンデータを大手検索サイト「グーグル」に提供し、早ければ年内にも同検索サイトで経路検索ができるようにすると発表した。