〈春うらら 希望を胸に 孫娘 ふるさとを後に 未来にはばたく〉。日頃感じたことなどを短歌にしたため、書にする「秋津書道会」に入ってはや11年。毎週水曜日、浦添市立中央公民館でサークル仲間25人と和気あいあいと筆を握る。書道が終わった後は、コーヒー片手に「乾杯」。