沖縄県平和祈念資料館(外間裕朋館長)は7日、第29回「児童・生徒の平和メッセージ」入賞作品を発表した。23日の沖縄全戦没者追悼式で朗読される「平和の詩」は、小学校高学年の詩部門最優秀賞で、糸満市立兼城小6年の山内玲奈さんの「本当の幸せ」が選ばれた。

山内さんの詩「本当の幸せ」

阿嘉美咲希さんが描いた「慰霊の日の夜明け」

山内さんの詩「本当の幸せ」 阿嘉美咲希さんが描いた「慰霊の日の夜明け」

 山内さんは令和の幕開けを「新しい時代」と表現し、戦争を体験していない世代として戦争の悲惨さを伝え継ぐ決意をつづった。審査で「流れる時代の中で、身近な幸せや生きているからこその幸せを読み手の心に伝わるように表現した」と評価された。

 県内5会場で開催する展示会の告知ポスター・チラシには、中学校の図画部門の最優秀賞作品で、うるま市立あげな中3年の阿嘉美咲希さんが描いた「慰霊の日の夜明け」が選ばれた。「新元号令和の下、全てが新しくなり、今までよりもっと平和な未来があることを願う」との思いを込めたという。

 図画・作文・詩の3部門に120校から計2463点(前年比16点増)の応募があった。最優秀賞作品などは、23日から同資料館を皮切りに5会場を巡る巡回展で展示される。追悼式は糸満市摩文仁の県平和祈念公園で行われる。

 その他の最優秀賞は次の通り。(敬称略)

 【小学校低学年】図画=荘司七羽(高江1年)▽作文=星加倫大朗(真喜良1年)▽詩=屋宜琉榎(大名1年)

 【小学校高学年】図画=仲栄真花(中城6年)▽作文=大城瀬依(南大東6年)

 【中学校】▽作文=豊里亮太(白保2年)▽詩=平良陽奈(玉城3年)

 【高校】図画=外間彩音(糸満1年)▽作文=☆(徳の心の上に一)元陽菜(球陽1年)▽詩=金城愛那(首里3年)

 【特別支援】図画=高江洲未来恵(北谷中3年)▽作文=竹内琉照(沖縄高等特支3年)