沖縄県の那覇空港のビル内で9日午前7時ごろから一時停電した。同空港のビルを運営する那覇空港ビルディング(NABCO)によると、原因は分かっていない。

那覇空港

 同午前8時ごろまで、出発便などの手続きができない状況だった。離着陸便も停止していた模様。停電は午前8時20分頃に復旧したが、航空便の遅延など最大で約1時間の影響が出た。

 NABCOによると「朝早いためまだ利用客が少なく、今のところ混乱はなかった」としている。利用客によると、館内では自動販売機も使えない状況となり、「出発までゆっくり待つこともできない」と話していた。