琉球ガラス工芸協業組合(糸満市、大江聖彌代表理事)が、吹きガラスの技術に加え、完成したガラスを加工する研磨・カット技術の本格導入に取り組んでいる。