沖縄県の玉城デニー知事は10日朝、7月に新潟県湯沢町で開催される国内最大級の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル」に出演することを明らかにした。知事は、3日間のフェスに、アーティストとしての出演を要請されていた。7月28日の「アトミックカフェ」に登壇し、自身もギターを弾いて演奏するほか、沖縄の基地問題についてメッセージを発信する予定。

知事選で当選しカチャーシーで喜ぶ玉城デニー氏(2018年9月30日)

フジロックフェスティバル(公式ホームページより)

知事選で当選しカチャーシーで喜ぶ玉城デニー氏(2018年9月30日) フジロックフェスティバル(公式ホームページより)

 県庁舎内で職員向けに放送している「モーニングスマイル」で出演を明らかにし、「楽しみです」とコメントした。

 玉城知事はかつてロックバンドのボーカル、タレントとして活躍した後に政治家に転身した。よく聞くアーティストは「エリック・クラプトンとフー・ファイターズ」だという。