大弦小弦

[大弦小弦]全国の夢舞台で見たい、ぶちかまし

2019年6月11日 05:00

 得意とする相撲の取り口は「頭から当たるぶちかまし」だという。浦添市で8日にあった「わんぱく相撲女子全国大会」の沖縄予選で6年の部を制した伊江村立西小の島袋心海(しんか)さん(11)。4、5年1位の2人と共に、8月に初めて開かれる女子の全国大会に挑む

▼中3の兄偉海(いなつ)さん(14)の影響で小2から相撲を始めた。週3日のクラブでの練習のほか、自宅のリビングに置いたサンドバッグで日々、ぶつかりの稽古に励むほどの相撲好き

▼予選が男女混合だった小4の時にも優勝したが、全国には行けなかった。会場が「女人禁制」の両国国技館だったため、予選で女の子が優勝しても出場資格は男子に限定されていたからだ

▼主催団体の一つ東京青年会議所(JC)が今年から女子大会を新設した。改修中の国技館は男女とも使えず、「聖地」の土俵に女児が上がる夢はかなわなかったが、平等に機会が設けられたことは一歩前進だ

▼予選を主催する浦添JCは昨年、参加選手や保護者に行ったアンケートなどを基に東京JCに働き掛けた。地方からの声が改革を後押し、女子も輝ける場をつくったといえる

▼小学最後の年にチャンスを得た心海さんは日本一を目標に掲げる。相撲どころの伊江島で応援してくれるお年寄りを喜ばせたいという。全国の晴れ舞台、ぶちかましで駆け上がってほしい。(大門雅子)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
国際観光都市を目指す沖縄。食の多様性への対応が求められています。その最前線を取材!
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします