県企画部は10日までに、2018年に実施した県民意識調査の報告書を作成し公表した。米軍基地問題で、行政に力を入れてほしい項目の1位は「基地の返還」で、「日米地位協定を改定」が続いた。