沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄防衛局は11日、辺野古崎付近に整備した「K8」護岸から海上輸送した土砂を陸揚げした。陸揚げは「K9」護岸と合わせて2カ所目となり、工事の加速を狙う。