那覇署は13日、那覇市内の銀行内に設置された現金自動預払機(ATM)に液体をかけ損壊させたとして、同市の無職の男を器物損壊の疑いで逮捕した。「銀行に不満があった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は5月29日午後0時50分ごろ、那覇市内の銀行内に設置されたATMに持参したペットボトルに入れた液体をまいて損壊させた疑い。