[インサイドクリック] 県内バス4社が運転手不足により相次いで減便を打ち出した背景には、県内景気が好調で宿泊業や小売業、建設業などで求人が増加し、他産業との採用競争の激化がある。初任給を上げて募集するバス会社もあるが、退職者数を補うだけの人員を確保できず頭を悩ませる。