沖縄県内の路線バス4社で、運転手の人手不足に伴う減便が、17日までに212便に達する予定であることが13日、分かった。東陽バス、琉球バス交通、那覇バス、沖縄バスがすでに減便している数と、14日以降に減便を予定している数を、沖縄タイムスが集計した。