9月閉店予定の沖縄三越は22日、那覇市内のホテルで臨時株主総会を開き、株主を総入れ替えする議案10件全てを賛成多数で承認した。関係者によると、株主の一部から反対があったが、効力が発生する10月1日からリウボウホールディングス(リウボウHD)と地域経済活性化支援機構が経営権を引き継ぐ。