沖縄タイムス+プラス ニュース

琉球、京都に2―2 アウェー戦、2度追い付く

2019年6月15日 21:13

 サッカー明治安田生命J2第18節が各地で行われ、10位のFC琉球は15日、京都市の西京極スタジアムで5位の京都サンガF.C.と対戦し、2―2で引き分けた。通算成績は6勝7分け5敗で勝ち点25。

 琉球は0―1の前半ロスタイム、FKからFW鈴木孝司が頭で押し込んで1―1で折り返した。後半20分に勝ち越されたが15分後、途中出場のMF河合秀人が右足を振り抜いて追い付いた。

 次戦は22日午後6時からタピック県総ひやごんスタジアムでヴァンフォーレ甲府と対戦する。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気