16日午後10時41分、那覇市の安里新橋で「友人が川に入り姿が見えなくなった」と消防に119番通報があった。那覇市消防局によると、男性は30代で、自ら安里川に入ったとみられる。目撃した友人が消防に通報した。

心肺停止状態で市内の病院に搬送された男性=16日、那覇市牧志

 男性は入水したとみられる場所から約100メートル下流で浮いた状態で発見され、心肺停止で市内の病院に搬送された。男性が入水した場所は当時、水深約50~60センチだったが、発見された場所は深く、成人男性の胸の高さほどだったという。