【八重瀬】沖縄戦に動員された白梅学徒隊の足跡をたどるピースウオークが8日、東風平中学校から町富盛の第24師団第一野戦病院の手術場壕跡まで約3キロのコースで開かれた。30人余りが元白梅学徒の中山きくさん(90)の体験談などを聞き、戦争の悲惨さに思いをはせた。