住宅に旅行者を有料で泊める住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行から1年となり、これまで那覇市に74件の苦情が寄せられていることが明らかになった。夜間の騒音や違法駐車、ごみの捨て方についての指摘や、許可を取らずに営業を続けているのではないかといった声があるという。