糸満署は23日の「慰霊の日」に、糸満市の平和祈念公園周辺道路を交通規制する。毎年、会場周辺で交通混雑が発生することから、通行止めや一方通行などの交通規制を実施予定。時間帯は午前9時~午後3時。

会場周辺交通規制図

 国道331号(仲座交差点~みなみの里付近まで)を駐停車禁止にするほか、国道331号から平和祈念公園に入るまでの道路を車両通行止めや一方通行にする。県警は「混雑時間帯の午前10~11時を避けて早めに会場入りしてほしい。駐車場にも限りがあるので、公共交通機関や無料シャトルバスなどを利用してほしい」と呼び掛けている。