沖縄タイムス+プラス ニュース

慰霊の日の式典、安倍首相出席へ 例年通りあいさつ 歴代最多8回目

2019年6月22日 05:00

 【東京】菅義偉官房長官は21日の記者会見で、安倍晋三首相が、23日の沖縄慰霊の「沖縄全戦没者追悼式」に出席すると発表した。歴代最多を更新する8回目となる。首相は例年通り、式であいさつする見通し。

来賓あいさつを終え席へ戻る安倍晋三首相(右)。左は翁長雄志知事=2018年6月23日午後、糸満市・沖縄平和祈念公園

 河野太郎外相や岩屋毅防衛相、宮腰光寛沖縄担当相、根本匠厚生労働相、衆参両議長らも出席する。

 宮腰氏は21日の記者会見で、「沖縄の方々が経験された筆舌に尽くし難い苦しみを深く心に刻みながら、世界の平和を希求する思いを込めて祈りたい」と述べた。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気