【北中城】日本コカ・コーラは22日、北中城村のイオンモール沖縄ライカムで聖火ランナー体験イベントを開いた。会場には本番で使われる本物のトーチが用意された。トーチを持っての記念撮影や、有名人から聖火を受け取る疑似体験コーナーに家族連れが行列を作った。

モニター上でタレントの森星さんから聖火を受け取る疑似体験をする参加者。撮影された動画は参加者にプレゼントされた=22日、北中城村・イオンモール沖縄ライカム

 17日に東京スカイツリーで始まったのを皮切りに47都道府県を巡回しており、沖縄は4番目の開催地。日本コカ・コーラの渡邉和史さんは「多くの人に楽しんでもらえてうれしい。日本全国でオリンピックを盛り上げたい」と話した。

 うるま市から家族で訪れた会社員の塩谷大輔さん(38)は「トーチは思ったより軽くて走りやすそうだった。子どもも喜んでいて、いい記念になった」と笑顔を見せた。