沖縄県浦添市屋富祖の路上で、自営業の男性(26)の顔や頭などを角材や酒瓶で殴ったとして、浦添署は24日までに殺人未遂容疑で、浦添市西原の無職、指定暴力団構成員(33)、同市屋富祖の自称飲食店従業員(32)、那覇市古波蔵の自称無職(23)の容疑者3人を逮捕した。