【恩納】村博物館の慰霊の日企画展「恩納村に近づく戦争の足音」が、18日から始まっている。宮城利旭館長は「いくさ世が来ないのを願っての企画展。戦争と平和について考えを深める機会にしてほしい」と呼び掛けた=写真。 企画展では当時の新聞記事や資料を通し、戦前から着々と戦争の準備が進められていく様子を紹介。