うるま市石川で3日午後1時半ごろ、竜巻になる手前の「漏斗雲」とみられる雲が、上空から地上に伸びているのが確認された。市消防本部に被害の連絡は入っていない。  沖縄気象台によると、漏斗雲は暖められて上昇した空気からなる雲が重なってできる。発達すると竜巻になる。