シンポ「違法な辺野古埋立を問う」(主催・合意してないプロジェクト)が5日、沖縄大学で行われ100人余りの来場者が、県の埋め立て申請の手続きや環境保護対策の問題点などについて理解を深めた。