悪筆がばれる機会が増えた。この年になってクレジットカードを使うようになり、サインするからだ。16年前、ペン字の練習に励んだ時期がある。地元新聞社2社の入社試験の筆記試験に落ち、友人たちから「字が汚すぎるからだ」と慰められた。練習帳を購入し、字がきれいになったおかげか、翌年は何とか1次通過した。