沖縄県沖縄市の動物園「沖縄こどもの国」で、27日にヤクシマザル全14匹が逃げ出した問題で、こどもの国は29日、逃げ出したサル全14匹の捕獲を終えたと発表した。

 28日までに10匹が捕獲され、29日朝から残り4匹の捕獲作業を進めていた。

 新たに捕獲されたのは「せん」(雌1歳)、「ちひろ」(雌7歳)、「さばはる」(雄3歳)、「おはぎ」(雄8歳)。

 同園は午後2時から記者会見を開く予定。