グスクード社会保険労務士事務所(那覇市)の渡慶次佳朗所長(41)が、「外国人スタッフ雇用のための社会保険・労働法ガイド」を執筆し、29日から発売されている。日本の労働に関するルールや在留資格、税、社会保険の仕組みなどを日本語と英語の2カ国語で解説。