沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古の埋め立て事業、きょうで5年 辺野古問題、新たな局面へ

2019年7月1日 05:00

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄防衛局が埋め立て事業に着手して1日で5年を迎える。当初の工程表では着手から5年以内に埋め立て完了を想定していたが、現時点で埋め立て全体の4分の1に当たる辺野古側の埋め立て区域の半分も埋まらず工事は遅れている。

岬部分に建築資材置き場が整備され、護岸で囲まれた区域への土砂投入が進んでいる=30日、名護市辺野古(小型無人機で撮影)

 政府は現在、名護市安和の琉球セメント桟橋と本部港塩川地区の2カ所から土砂を船で搬出。土砂は海上輸送され、辺野古の護岸2カ所から陸揚げして埋め立て区域に投入されている。

 県は、埋め立て区域を区切るための護岸に当初はなかった船の係留機能を加えて陸揚げをすることは違法などと指摘し、行政指導で工事の中止を求めている。

 翁長雄志前県政は昨年8月に埋め立て承認を撤回したが、国土交通相が撤回取り消しを裁決。玉城デニー県政は裁決の取り消しを求める二つの訴訟を7月に提起する予定で、辺野古問題は新たな局面に入る。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
「#やーでうちなー」プロジェクト
「#やーでうちなー」プロジェクト
今は行けない沖縄を感じる写真を、ウエブ会議の背景用に提供
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験の見送りと社会人採用の一時中断のお知らせ
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。