沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古の埋め立て事業、きょうで5年 辺野古問題、新たな局面へ

2019年7月1日 05:00

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄防衛局が埋め立て事業に着手して1日で5年を迎える。当初の工程表では着手から5年以内に埋め立て完了を想定していたが、現時点で埋め立て全体の4分の1に当たる辺野古側の埋め立て区域の半分も埋まらず工事は遅れている。

岬部分に建築資材置き場が整備され、護岸で囲まれた区域への土砂投入が進んでいる=30日、名護市辺野古(小型無人機で撮影)

 政府は現在、名護市安和の琉球セメント桟橋と本部港塩川地区の2カ所から土砂を船で搬出。土砂は海上輸送され、辺野古の護岸2カ所から陸揚げして埋め立て区域に投入されている。

 県は、埋め立て区域を区切るための護岸に当初はなかった船の係留機能を加えて陸揚げをすることは違法などと指摘し、行政指導で工事の中止を求めている。

 翁長雄志前県政は昨年8月に埋め立て承認を撤回したが、国土交通相が撤回取り消しを裁決。玉城デニー県政は裁決の取り消しを求める二つの訴訟を7月に提起する予定で、辺野古問題は新たな局面に入る。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします