参院選比例代表には県出身3人の新人が立候補を予定している。自民からは女性グループ「SPEED」のメンバーで歌手の今井絵理子氏(32)、おおさか維新から前金武町長の儀武剛氏(54)、日本のこころを大切にする党から地域コミュニティーFM局などで活動する手登根安則氏(52)が立候補を表明した。