沖縄タイムス+プラス ニュース

元NBAクーリーが琉球ゴールデンキングス加入 206センチのセンター インサイドで力

2019年7月4日 08:00

 プロバスケットボールBリーグ男子の琉球ゴールデンキングスは3日、アメリカ出身のジャック・クーリー(28)と2019~20シーズンの選手契約で合意したと発表した。

ジャック・クーリー

 クーリーは206センチ、112キロのセンター。14~15と17~18シーズンにNBAチームに在籍したほか、トルコやスペイン、ドイツでプレー。昨季はイタリアのバンコ・ディ・サルディーニャ・サッサリに所属し、敗れたもののチームをファイナル進出へと導いた。

 クーリーは「選手人生の新たなページが始まることを喜んでいる。新シーズンに向けて熱い気持ちを持っている。キングスの一員になることが待ちきれません」とコメントした。

 球団は「インサイドの攻防で押し負けないパワーと冷静な判断でプレーする柔軟性を兼ね備えた選手。力強くガッツあふれるプレーでチームに活気をもたらすはずだ」と期待した。

ジャック・クーリー

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
注目トピックス