熊本地震(くまもとじしん)は2016年4月14日午後9時26分以降、熊本県から大分県にかけて発生した一連の地震。熊本地方を震源とするマグニチュード6・5、最大震度7の地震が発生し、同月16日午前1時25分、同じく熊本地方を震源とするマグニチュード7・3、最大震度7の地震などが相次いで発生した。