4種のプレミアム・モルツが楽しめる「ザ・プレミアム・モルツ・フェスティバル」が9日、那覇市のタイムスビル1階で始まった。14日まで。

きめ細かいクリーミーな泡が特徴のプレミアム・モルツを楽しむ来場者=9日、那覇市久茂地・タイムスビル

 華やかな香りの「ザ・プレミアム・モルツ」、フルーティーな味わいの「プレモル香るエール」、ロースト麦芽の深いコクが特徴の「プレモル黒」が税込み300円。濃密な味わいの「プレモルマスターズドリーム」は同400円で提供する。各400ミリリットル。

 沖縄サントリー(那覇市、澤入和広社長)が2015年からタイムスビルで開いており、今回で5回目。オープニングセレモニーでは、澤入社長とプレモルファンの沖縄エリア代表を務めるタレントのひーぷーさんがクリーミーできめ細かい「神泡」の注がれたグラスを掲げ、イベントをPRした。

 中国から観光で訪れた山本勝己(かつき)さん(30)は「昨日通り掛かりでイベントがあることを知り絶対来ようと思っていた。中国にはプレモルを置いていないので飲めてうれしい」と喜んだ。

 平日は午後4時~同9時、土日は正午~午後9時。ラストオーダーは午後8時半。