ハンセン病元患者家族訴訟の原告弁護団の徳田靖之共同代表は12日、国会内で記者会見し、首相談話について「私たちの思いを正面から受け止めてもらったと高く評価できる」と話した。(共同通信)