那覇市久茂地のタイムスビルで開催中の「ザ・プレミアム・モルツ・フェスティバル」(主催・沖縄サントリー)は12日も、仕事帰りの会社員らでにぎわった。14日まで。

さまざまな味のビールを注文し、乾杯で盛り上がる来場者=12日午後、那覇市久茂地・タイムスビル

 2015年から開かれているイベントで、4種のプレミアム・モルツが楽しめる。来場者は「プレモル」が売りにする、きめの細かい「神泡」を堪能していた。

 宜野湾市の会社員の仲村勝治さん(52)、前原朝光さん(53)は「高級なイメージがあって普段は飲めなかったビールだが、手頃な価格でぜいたくな味わいを体験することができた」と満足げに話した。

 土日の営業は正午~午後9時。ラストオーダーは午後8時半。

 華やかな香りの「ザ・プレミアム・モルツ」、フルーティーな「プレモル香るエール」、ロースト麦芽のコクが特徴の「プレモル黒」が300円。濃密な味わいの「プレモルマスターズドリーム」は400円で提供する。