【浦添】沖縄都市モノレールと市消防本部は4日、10月の延伸開業に向けて初の合同防災訓練をした。同社の運転手や職員、消防士のほか浦添署員も加わった約70人が、浦添前田駅からてだこ浦西駅間のトンネルで火事が起きた想定で人命救助などに取り組んだ。