沖縄タイムス+プラス ニュース

沖尚、興南、西原、美里工が準決勝へ 高校野球沖縄

2019年7月15日 16:08

 夏の甲子園出場を懸けた高校野球の第101回全国選手権沖縄大会(主催・県高校野球連盟)15日、沖縄セルラースタジアム那覇などで準々決勝を行い、沖尚、興南、西原、美里工が準決勝に進出した。

 大会は沖縄セルラースタジアム那覇を主会場に、64校が熱戦を繰り広げる。決勝は21日の予定。
 
 優勝校は8月6日に阪神甲子園球場で開幕する全国大会(夏の甲子園)に沖縄代表として出場する。

 <試合結果>
美来工    4    ー    8    沖 尚          
西 原    8    ー    6    宮 古          
宜野湾    2    ー    5    興 南          
美里工    13    ー    1    読 谷

 

気になる試合経過をチェック! 全試合イニング速報
 

イニング速報の画面

 沖縄タイムス+プラスでは、高校野球沖縄大会の全試合のイニングスコアを速報しています。球場に行けないときでも、気になる試合経過をPCやスマホでチェックできます。ますます目が離せなくなる高校野球。ぜひご活用ください。(※有料会員向けサービスです


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気