共生社会への意欲を育てようと、浦添市の大平特別支援学校中学部と仲西中学校は10日、同支援学校で「モノづくりでつながり合おう」をテーマに学校間交流会を開いた。両校の生徒が一緒にクッキー作りや野菜の収穫に取り組み、交流を深めた。