沖縄タイムス+プラス ニュース

「若者よ選挙に行くな!」 たかまつななさんと相川社長が挑発的なメッセージに込めた狙い

2019年7月18日 21:03

 若者よ、選挙に行くな―。お年寄りがそう繰り返す動画がネットに公開され大反響を呼んでいる。「年金が破綻する? 関係ないわ。だって私はもらえてるもん」「教育予算が減っている? その分、医療費に回してもらえるからありがたいよ」。21日投開票の参院選に向け、挑発的なメッセージに込めた狙いとは。動画を作った「笑下村塾」の「お笑いジャーナリスト」たかまつななさん(26)と相川美菜子社長(26)に聞いた。(聞き手=社会部・下地由美子)

動画を作成した「笑下村塾」の(手前から)相川美菜子さん、たかまつななさん(笑下村塾提供)

■自分ごと化してもらう

 ―動画の狙いを教えてください。

 たかまつ 「きれいごとを言っても届かないので、伝える方法を考えました。行動につなげるには感情を動かすことが必要だと思う。今回の動画がすぐに投票に結び付くかは分からないけど、そうなってもらえると信じて作っています」

 「選挙って、もともと行く人は行くんです。行かない人は行かない。ただ、この動画を見ても行かない人は残念ですよね。動画を見て、選挙に行こうと思っていた人が行かなくなることはないはずです。だから、やってマイナスなことはないかな。一人でも行くことになったら大きいと思います」 

 相川 「ストレート、ポジティブに『選挙に行こう』と言っても若者はなかなか動きません。あえてあおることで若者にもっと政治や選挙を『自分ごと化』してもらい、選挙に行く気を起こさせることを狙って動画を作りました。動画を見て感じた怒りや不安、焦りなどの感情を、投票というアクションに変えてもらえればと思います」

高齢者が「若者よ、選挙に行くな」と呼び掛けるの動画

■きれいごとでは動かない

 ―なぜ「選挙に行こう」というメッセージは若者の心を捉えないのでしょう。

 相川 「上から言われているようで響かないんですね。先生から『大事だからやりなさい』と言われているみたい。頭ごなしに言われても、なかなか行動にはつながらないです。休みの日にわざわざ投票に行くってかなり面倒くさい。行動を起こさせるには自分ごと化することが大切です。今の政治で語られていることが自分のこととして考えられないので、行動につながっていないのだと思います」

 たかまつ 「『選挙へ行こう』ってきれいごとだから…。子どもでも世の中の心理、本音を見破っている。政治って、これが本音なのかって。行動するには感情を動かさないといけない。よく若い人には逆説的に『選挙行かないと損するよ』って言います」

 「難しいのは選挙に行くと『世の中こうなるよ』『こんな未来をつくれるよ』ってはっきり見えにくいので言いづらいところもある。例えば、前回の参院選は初めての18歳選挙権で教育無償化や奨学金の問題が盛り上がりました。給付型奨学金の拡充は法案にも入った。でも、それは選挙に行ったからという実感とは違って、降って湧いたような感覚に近かったと思います。女性の参政権は女性が運動して勝ち取ってきたもの。でも、18歳選挙権は勝ち取ったものではなくて、上が決めたものだったことが大きいと思います」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします