コワーキングオフィス事業のマッシグラ沖縄タイムスは、トークイベント「howlive talks」シリーズを28日午後3時から北中城村の「howliveイオンモール沖縄ライカム店」で開催する。

ソファーや高さの違うデスク、キッチンなどを完備したハウリヴ2号店=26日、北中城村・イオンモール沖縄ライカム

 第1回は「次世代の思考」をテーマに若手経営者が「事業承継・ブランディング・農業」について討議。徳森養鶏場のノーマン裕太ウエイン代表が「くがにたまごの誕生秘話」を報告する。

 喜納農場の喜納忍代表、プロモーションうるま中村薫代表理事の事例セッションのほか北中城村農林水産課の鹿島直昭参事も登壇する。

 進行は沖縄タイムス社政経部の川野百合子記者。午前10時から午後5時まで県内8店舗が出店する「howliveマルシェ」も同時開催される。いずれも入場無料。

 トークイベントは事前申し込みが必要。申し込みは専用サイト、howlive.jpから。