気象庁によると大型の台風5号は、19日午前6時現在、東シナ海を北上し、朝鮮半島に向かっている。沖縄地方は、台風第5号の影響で、荒れた天気となっており、19日から20日かけて、先島諸島では所により非常に激しい雨が降り、沖縄本島地方では所により激しく降る恐れがある。