ユニマットグループの南西楽園リゾート(沖縄県宮古島市、高橋洋二会長)は20日、市上野のシギラリゾート内に「ホテル シギラミラージュ」の「ヒルサイド」を開業する。4月からすでに開業している「ベイサイド」と合わせ、グランドオープンとなる。

20日から開業するヴィラタイプの「ヒルサイド」=19日、宮古島市上野・「シギラリゾート」

 同リゾート内のホテルとしては7番目。国内外の富裕層をターゲットとしており、11階建て高層ホテルのベイサイド(120室)と、2階建てでヴィラタイプのヒルサイド(40室)がある。ヒルサイドにはプライベートプールとデイベッドを全室に完備した。

 同社の山室美緒子専務は「宮古ブルーの海を眺めながら、非日常の空間を満喫していただける仕上がりになった」と話した。