格安航空会社(LCC)の香港エクスプレスは19日、沖縄県の宮古圏域初の国際定期便の香港-下地島空港線を就航させた。香港発の初便は満席。宮古島観光協会のスタッフらが、同空港に到着した乗客に記念品を手渡した。機材はエアバスA320(180人乗り)。同空港では成田、関西線に次いで3路線目となる。