沖縄県伊是名村内で築約70年の古民家が、今年のゴールデンウイークから宿泊施設「銘苅家別邸」として生まれ変わり、営業している。オーナーを努めるのは、村出身の銘苅末美さん。1棟貸しで10人まで宿泊可能。風が通り抜ける造りなどを生かし、エアコンを設置せず「昔ながらの古民家の暮らし」を感じられるという。