沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古反対の高良氏が初当選 安里氏に6万票差 参院選沖縄、投票率49%

2019年7月22日 05:00

 参院選沖縄選挙区は21日投開票され、無所属新人で「オール沖縄」勢力が推す琉球大学名誉教授で憲法学者の高良鉄美氏(65)が29万8831票を獲得し、初当選した。事実上の一騎打ちを繰り広げた自民公認の新人でシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)=公明・維新推薦=に6万3903票の差をつけた。

「当選確実」となり、支持者らとバンザイ三唱で喜ぶ高良鉄美氏(中央)=21日午後8時2分、那覇市・教育福祉会館(古謝克公撮影)

「当選確実」となり、支持者らとバンザイ三唱で喜ぶ高良鉄美氏(中央)=21日午後8時2分、那覇市・教育福祉会館(古謝克公撮影)

 高良氏は名護市辺野古の新基地建設阻止を最大の争点に掲げた。昨年の知事選や2月の県民投票、4月の衆院3区補欠選挙に続き、反対の民意が示された。

 投票率は49・00%で、16年の前回選挙の54・46%を5・46ポイント下回り、国政選挙では補選を除くと過去最低となった。

 高良氏は、現職の糸数慶子参院議員の後継候補として社大党が擁立。「オール沖縄」勢力を構成する玉城デニー知事や国政野党の県関係国会議員、労働組合などが全面支援した。

 安倍政権が進める憲法改定や消費税10%への増税に反対。従来の革新層に加え、無党派層からも手厚い支持を受けた。

 自民は、日本青年会議所会頭や沖縄観光コンベンションビューロー会長などを歴任した安里氏の集票力に期待したが、支持の広がりは限定的だった。自民県連が辺野古新基地建設を推進する中、安里氏が賛否を明示しなかったことで保守層に反発も広がった。

 いずれも新人でNHKから国民を守る党公認の磯山秀夫氏(72)、無所属の玉利朝輝氏(60)は厳しい戦いだった。

 高良 鉄美氏(たから・てつみ)1954年1月15日生まれ。那覇市出身。84年九州大学大学院博士課程満期。95年琉球大法文学部教授、2004~19年同大法科大学院教授を務め、19年に退官して名誉教授。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします