粟国村で21日投開票の参院選の無効票が沖縄県選挙区で59票(投票総数291票の20・27%)、比例代表で81票(同27・84%)あった。

(資料写真)投票

 村選挙管理委員会が5~12日の期日前投票で県選挙区・比例の投票用紙を取り違えて最大で54人に交付するミスがあり、無効票が増える要因となったとみられる。村選管によると白票や雑事の記載なども多かったという。