タイムス×クロス 木村草太の憲法の新手

木村草太の憲法の新手(108)音楽教室から著作物使用料 レッスン曲に演奏権を主張 子ども・初心者も対象か

2019年7月22日 09:47

 2017年、著作権等管理事業者の日本音楽著作権協会(JASRAC)は、音楽教室のレッスンについて、演奏権に基づく音楽著作物利用料を徴収する方針を示した。多くの音楽教室がこれに反対し、同年6月、使用料請求権不存在確認訴訟を提起した。

人気連載「憲法の新手」が本になりました!

木村草太の憲法の新手2 木村草太の憲法の新手

沖縄タイムスのネットショップからも購入できます。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気