大型で非常に強い台風19号は、10日午後3時には、沖縄の南の海上を時速15キロで北に進んでいる。沖縄本島では、10日夜遅くに暴風警報が発令される見通し。沖縄本島が11日午前3時以降、久米島と大東島地方は午前9時以降に暴風域に入る恐れがある。